【蕎麦粉 レシピ】おうちで簡単!そば粉100%『蕎麦がき』のつくり方

スポンサーリンク

『蕎麦』『蕎麦の実』『蕎麦粉』を使った簡単で美味しい一品料理をおうちで楽しむ!


休日のお昼間からお蕎麦屋さんで頂く定番の『板わさ』や『焼き味噌』に『天ぷら』、はたまた『蕎麦の実』や『蕎麦粉』を使った一品料理に舌鼓を打ちながら楽しむ蕎麦前の一杯はたまらないものがありますよね。

そんな魅力あふれる【蕎麦屋酒】の世界を、時にはおうちでゆったりと、ご家族や恋人、はたまた一人酒で楽しみたいという方も多いかと思います。

そんな皆さまへ、『蕎麦の実』や『蕎麦粉』を使った美味しく、そして簡単なレシピをご紹介していこうと思います。


蕎麦の香りをダイレクトに楽しむ『蕎麦がき』


今回は、お蕎麦屋さんでも蕎麦前の一品として楽しまれる、口の中でしっかりと噛んで、蕎麦の風味を直に楽しめる、蕎麦粉100%の『蕎麦がき』を作っていきたいと思います!

とても簡単に作れますので、是非、『そば粉』を手に入れられた方は、作ってみてくださいね。


準備するもの

2-3人前
・蕎麦粉 120g
・水 180 cc
・お出汁 90 cc
・お好みで醤油やわさび 等々


では早速、調理していきましょう!

1.お鍋に水を入れます。(この時、まだ火はつけないでくださいね

蕎麦がきのつくり方

2.事前にとっておいたお出汁もお鍋に入れます。(お出汁がなくても、そばつゆ等で、お好みの味にしてくださいね)

3.蕎麦粉を鍋に全量入れます。

4.まだ火は付けずに、蕎麦粉がだまにならないように、泡だて器などでしっかりと混ぜていきます。

5.しっかりとさらさらになるまで混ぜて、中火~強火にかけて、なべ底が焦げ付かないように、しゃもじなどで練り上げていきます。

6.しばらく練っていくと、だんだんと粘り気が出てきて、かたまりになってきます。(お好みの固さでお楽しみ下さいね)

7.掬って、盛り付ければ、完成です!(掬う際に、スプーンやへらに少し水を浸けると、べたべたとくっつかずに、盛りつけしやすいですよ)

蕎麦がき

もちもち食感で、蕎麦の香りを口いっぱいに楽しむ!

蕎麦がき

今回は、お蕎麦屋さんからのお取り寄せした美味しいそばつゆが少し残っていたので、えびちりめんと一緒に少しかけていただきました。

もっちもちの食感と、蕎麦の香りを直に口の中一杯に感じられて、とっても美味しかったです!

シンプルにお塩を少し振りかけて蕎麦本来の香りを楽しむのも良いですし、わさび醤油につけて食べるのも美味しいと思います。

是非、お好みの味付けで楽しまれてくださいね。

日本酒がすすみますよ!


ひと手間加えたアレンジ料理 『蕎麦がきの揚げだし』

少しだけアレンジを加えた『蕎麦がき』も折角なので紹介させていただきます。

1.『蕎麦がき』を一口大に丸めて、片栗粉をまぶします。

2.熱した油に入れて、カラッと軽く揚げます。

3.蕎麦の実も素揚げにします。

4.そばつゆと揚げた蕎麦の実を振りかけて、完成です!

アレンジ蕎麦がき

軽く揚げたことで、外はサクッと、中はしっとりもちもちな食感が楽しめるようになった『蕎麦がき』に、カリっと香ばしい『蕎麦の実』がとてもマッチして、これまたいいお酒のお供になりますよ。

大根おろしやネギと合わせても美味しいと思います。

また、甘辛い餡かけにしてもとっても美味しいと思います。

是非、お試しくださいね!


シンプルですが、とても奥深い蕎麦の味を楽しめ、それでいてとっても簡単に作れる『蕎麦がき』を、是非、おうちde蕎麦屋酒のお酒の肴のバリエーションに加えられてみてはいかがでしょうか?

きっと日本酒の杯をついつい重ねてしまいますよ。

美味しいお酒と、蕎麦屋のつまみで、本日も大変に上機嫌!


にほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーリンク