【蕎麦 お取り寄せ】おうちで名店の本格手打ち蕎麦を楽しむ!Vol.7 「バナナマンのせっかくグルメ!!」でも紹介された「越前そば」『遊亀庵 かめや―福井』

スポンサーリンク

名店の本格手打ち蕎麦をお取り寄せで楽しむ!


アフターコロナ新しい日常/新しい生活様式が定着したことで、丼もの蕎麦前の一品料理のテイクアウトを始めるお蕎麦屋さんも増えてはきましたが、茹でたお蕎麦はどうしても伸びてしまうこともあり、なかなかお店でいただく本来のおいしさを、自宅に持ち帰って楽しむことは難しいですよね。

全国のお蕎麦屋さんのテイクアウト情報まとめ

そこで、皆さまに全国名店の美味しいお蕎麦をおうちで楽しめる、私が実際にお願いしたお蕎麦屋さんの『お取り寄せ』を紹介させていただきます!

今回はそのVol.7となります。

以前のお蕎麦の名店のお取り寄せについては、下記よりご覧くださいね。

Vol.1『手打ち蕎麦naru』さんのお取り寄せは【こちら
Vol.2『手打ち蕎麦 彩春-つくし-』さんのお取り寄せは【こちら
Vol.3『庄司屋』さんのお取り寄せは【こちら
Vol.4そばの実』さんのお取り寄せは【こちら
Vol.5山笑』さんのお取り寄せは【こちら
Vol.6小嶋屋総本店』さんのお取り寄せは【こちら


Vol.7【遊亀庵 かめや】

遊亀庵 かめや

福井県のお蕎麦といえば、北部の旧国名『越前』の名前を冠した『越前そば』がとても有名ですよね。

粗びきで蕎麦の殻も丸ごと打ったお蕎麦は、普段よく目にするお蕎麦よりも黒っぽくて、蕎麦の香りがとても高いのが特徴です。

また、太めに切られていることもあり、その強い歯ごたえコシ、そして大根おろしをおつゆにとかしたり、ぶっかけたりする『おろしそば』としての食べ方もとしても有名ですよね。

バナナマンのせっかくグルメ!!』でも土屋太鳳さんの回で、【越前そば 見吉屋】さんがご紹介されていたので、越前そばを聞いたことがある方も多いと思います。

第七回目の本日は、そんな『越前そば』の老舗【遊亀庵 かめや】さんの、お店で提供されている味をそのままに、 おうちでも楽しめる、お取り寄せを紹介させていただきます!


お取り寄せ方法

現在のところホームページはまだ整備されていない?ですが、今回の記事を読んでお取り寄せに興味を持っていただいた方は、下記【遊亀庵 かめや】さんの公式Instagramまたはtwitterより、お問合せしてくださいね。

公式 Instagram
公式 twitter


お取り寄せメニュー

・生そば 5人前 2,200円
・生そば 10人前 4,100円
*送料別


今回のお取り寄せ

今回【遊亀庵 かめや】さんから『生そば 5人前』と、特別に【蕎麦粉 1kg】をお願いさせて頂きました。

注文して数日、

遊亀庵 かめやのお取り寄せ

クール宅急便にて指定通りの午前中に無事に受け取ることが出来ました。

いつもの様にわくわくしながらまずは開封していくと、

遊亀庵 かめやのお取り寄せ

お願いしていた『生そば』5人分と、『そばつゆ』、そして『蕎麦粉』が1kg分同封して頂いておりました。
蕎麦粉は今後色々な料理に使い、当ブログでもご紹介していこうと思っています。お楽しみに!

生そば』をフライングして箱を少し開けて覗いてみると、『越前そば』の特徴ある、太く黒目のお蕎麦がお目見えです。

噛み応えと強いコシ、そして、蕎麦の香りをしっかりと楽しめそうで、茹でる前からわくわくとしてきます。

あぁ、早く手繰りたい!

遊亀庵 かめやのお取り寄せ

と、いうことで、【遊亀庵 かめや】さんの『美味しいお蕎麦の召し上がり方』に沿って、早速、美味しい『越前そば』をいただく準備をしていきましょう!

*【遊亀庵 かめや】さんのおそばには、添加物、防腐剤が一切入っていないため、届き次第、出来る限り時間を空けずに、早めに美味しく召し上がってくださいね。


早速、準備開始!

1.蕎麦を茹でるときに大切なことは、すべての準備を事前に整えることと、すべての工程をすばやく進めていくことです。

まずはいつもの様に、水からあげたお蕎麦をすぐに「いただきます!」出来るように、下記を事前に準備しておきましょう。

・ご家庭にある出来るだけ大きなお鍋
・菜箸
・タイマー
・すくい網
・そばを冷やすためのボール

そして、おつゆや薬味も事前にテーブルにセットしておくようにしましょう。

お蕎麦の準備

*今回は事前に【遊亀庵 かめや】さんからもおススメして頂いていた、【遊亀庵 かめや】さんの太目のお蕎麦を「大根おろしを少し布で絞って、薬味としてツユに入れて、お蕎麦に絡めて」美味しく頂くために、大根おろしを薬味として事前に準備しておきました。結論から言ってしまうと、大根おろしがおつゆとお蕎麦にとっても合うので、是非、皆さまも【遊亀庵 かめや】さんのお蕎麦をお取り寄せされる際には、大根おろしを準備下さいね!

2. たっぷりの水を張った大き目の鍋でお湯を強火でぐつぐつと沸騰させます。

3. お湯がしっかりと沸騰したら、強火のまま、お蕎麦1束分を少量ずつ、優しくほぐしながらといれていきます。

遊亀庵 かめやのお蕎麦を茹でます

4.お蕎麦がお湯の中でしっかりと泳ぐように、火加減は弱めずに、強火のまま茹でていきます。
*写真からもわかる通り、お湯が鍋の中で勢いよくぐるぐると対流していることが大切です。
(ただし、お湯が吹きこぼれそうになったら、さし水や、火加減を調整してくださいね)

遊亀庵 かめやのお蕎麦を茹でます

5.太目のお蕎麦なので、4分~4分半ほどしっかりと茹でたところで、あげざるで、用意をしておいたそばを冷やすための氷と水を張ったボールにあげて軽く洗います、

6. 流水でさっと洗って、水を切ります。

7. 一つまみずつ綺麗に盛り付けをして、完成です!
*今回も毎度のことながら、なかなかお店のように綺麗な盛り付けは難しいものですね。

遊亀庵 かめやのお取り寄せのお蕎麦

しっかりとしたコシと蕎麦の香りを楽しみましょう!

遊亀庵 かめやのお取り寄せのお蕎麦

越前そば』の特徴である、太くて黒目の、蕎麦の香りが手繰る前から薫ってきそうな、とても綺麗なお蕎麦を、

おススメして頂いてた通りに、大根おろしをおつゆにたっぷりと溶かし入れ、

遊亀庵 かめやのお取り寄せのお蕎麦

どっぷりと浸すことでおつゆをしっかりとお蕎麦に絡め、一口手繰ります。

とても強いお蕎麦の弾力とコシがある歯ごたえと、つよいお蕎麦の香りを存分に楽しめ、大変に美味しいです!

遊亀庵 かめやのお取り寄せのお蕎麦

ちなみに、折角なのでと、『山芋のとろろ』と『ミョウガ』、そして勿論『大根おろし』をぶっかけての『越前おろしそば』な楽しみ方でもいただきました。(ねぎの準備を忘れていました。。。残念。。。)

いずれの食べ方も、とても美味しく、あっと今に手繰り終えてしまい、

遊亀庵 かめやのお取り寄せのお蕎麦

最後は蕎麦湯でホッと一息ついて、

遊亀庵 かめやのお取り寄せのお蕎麦

ごちそうさまでした!


最後に

今回は福井県の【遊亀庵 かめや】さんから大変に美味しい本格的【越前そば】のお取り寄せをご紹介させて頂きました。

美味しい茹で方』の手順書も同封して頂けたこともあって、本当に美味しいお蕎麦をお家で楽しむことが出来ました。

是非気になった方は【遊亀庵 かめや】さんの 【公式 Instagram】または【公式 twitter】よりお取り寄せの問い合わせをしていただき、おうちでの美味しい本格的な越前そばを楽しまれてみてくださいね!

とはいえ、やはりお店で頂くのが一番ですよね。

一日も早くお店で蕎麦屋酒も楽しみながら、美味しいお蕎麦を頂けるようにと、今はお取り寄せテイクアウトで応援していきたいと思います。

次回からも全国のお蕎麦の名店のお取り寄せをご紹介していきますね。

お楽しみに!


Vol.1『手打ち蕎麦naru』さんのお取り寄せは【こちら
Vol.2『手打ち蕎麦 彩春-つくし-』さんのお取り寄せは【こちら
Vol.3『庄司屋』さんのお取り寄せは【こちら
Vol.4そばの実』さんのお取り寄せは【こちら
Vol.5山笑』さんのお取り寄せは【こちら
Vol.6小嶋屋総本店』さんのお取り寄せは【こちら


にほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーリンク