【手打ちそば 七つ海堂】若者の街の喧騒から少し外れた隠れ家的お蕎麦屋さんにてゆったりと蕎麦前を楽しむ!【下北沢 蕎麦】

スポンサーリンク

七つ海堂の外観

本日は若者の街、下北沢に来ています。

とある週末の昼過ぎに、お蕎麦屋さんで軽く一杯やりたいなと、下北沢駅から徒歩約10分ほどの七つ海堂さんにお邪魔させていただきました。

若者の街の喧騒からは、少し離れたところに静かに佇んでおり、落ち着いた蕎麦前の時間を楽しめる隠れ家的なお蕎麦屋さんです。

暖簾をくぐりお店に入らせて頂くと、カウンター席とテーブル席の計20席ほどの店内は、こじんまりとして、落ち着いた時間が流れています。

本日はひとりでお邪魔させて頂いていることもあり、カウンター席に案内して頂きます。

さて、いつもの様にまずはビールをお願いさせて頂きます。

ハートランドビール

よく冷えたハートランドビールで、お通しの「塩豆」を摘まみつつ喉を潤しながら、本日の蕎麦屋酒のお供をメニューから選びます。

七つ海堂の山口県の萩から取り寄せている板わさ

いつもの通り、弾力がある山口県の萩から取り寄せされてるとの「板わさ」に、

七つ海堂の焼き味噌

焦げ具合が絶妙で、香ばしさを楽しめる「焼きみそ」をお願いし、ちびちびとやっていると、ハートランドビールの瓶も早々に空になったことなので、

福井の田嶋酒造の福千歳

日本酒はcを注文させて頂きます。

七つ海堂さんでは、日本酒は【福千歳】の一銘柄のみですが、福(純米大吟醸)、徳(純米吟醸)、円(純米)、満(本醸造)、無濾過生酒とフルラインナップを揃えられており、色々と飲み比べも楽しめます。

酒の肴も追加で、

ゴーヤのおかか酢和え

ゴーヤの苦みも楽しみながら、さっぱりといただける「ゴーヤのおかか酢和え」に、

砂肝のマリネ

コリっとした食感が病みつきになる「砂肝のマリネ」を【福千歳】に合わせながら楽しみます。

女将さんとの会話も楽しませて頂きながら、ゆったりとした蕎麦前の時間を満喫させて頂いたので、そろそろのタイミングでとお蕎麦をお願いさせて頂きます。

七つ海堂の蕎麦

少し太目に打たれた粗びきのお蕎麦は、切りもとても丁寧に揃っていて、

七つ海堂の蕎麦

コシもしっかりとしており、つるりとした喉越しも楽しめて大変に美味。

盛り付け方も、清楚なお店の雰囲気にとてもあっていて、素敵ですよね。

あっという間に手繰り終え、最後は蕎麦湯でほっと一息ついて、お会計。

若者の街の喧騒から離れた隠れ家的なお蕎麦屋さんにて、女将さんの優しい接客にもほっこりとしつつ、ゆったりとした蕎麦屋酒の時間を楽しませて頂き、本日もお昼間から上機嫌。

▼ Instagram

この投稿をInstagramで見る

七つ海堂@下北沢 久しぶりにゆっくりと蕎麦前を楽しむ。焼きみそ、板わさ、砂肝のマリネにさっぱりとゴーヤのおかか酢和えを肴に、お酒は福千歳の純米吟醸を頂く。せいろは、切りも丁寧に揃っていて、コシもしっかりで、喉越しを楽しめて美味。女将さんの優しい接客にほっこりとしつつ、まったりとした時間を楽しみ、本日もお昼間から上機嫌。 #蕎麦 #下北沢 #食べ歩き #飲み歩き #インスタフード #日本酒 #ビール #昼飲み #上機嫌 #ごちそうさまでした #食べスタグラム #東京グルメ #天ぷら #飯テロ #インスタグルメアワード2019 #グルメ好きな人と繋がりたい #グルメ #japanesefood #foodie #foodlover #travel #japan #traveljapan #soba #instafood #sake

蕎麦屋de上機嫌(@sobaya.de.jyokigen)がシェアした投稿 –


関連ランキング:そば(蕎麦) | 世田谷代田駅下北沢駅池ノ上駅

七つ海堂そば(蕎麦) / 世田谷代田駅下北沢駅池ノ上駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

にほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーリンク