【手挽きそば 一心】見た目だけでも蕎麦の香りと歯触りを楽しめる、これぞ粗挽き蕎麦!【愛知 蕎麦 名古屋 名古屋競馬場前】

スポンサーリンク

手挽きそば 一心の外観

本日は名古屋に来ています。

名古屋で美味しいお蕎麦を頂きたいと思い、名古屋競馬場前駅より徒歩13分程の【一心】さんへお邪魔させて頂きました。

開店11時に合わせ10時半にはお店に向かった事もあり、私が一番乗り。

待ちのお客さん用のノートに名前を書いてしばし待つことにします。

その後、開店の時間が近づくと、流石の人気店ですね、続々とお客さんがいらしていました。

さて、開店時間となり、暖簾が掛けられると同時に一番乗りで奥のカウンター席に案内して頂きます。

店内はテーブル席と奥のカウンター席の計25席ほどの広さです。

一巡目では全てのお客さんが入る事が出来ず、 早めにお店について、正解でした。

さて、まずはメニューを眺めさせて頂きます。

手挽きそば 一心の新そばの産地

今回は、折角の名古屋への遠征という事もあり、十割在来ざる(岐阜県・高根町産 火畑在来種)とがんこざる(滋賀県・米原産 伊吹在来種)の二枚を注文します。

手挽きそば 一心のたかが蕎麦されど蕎麦

壁に貼られた深良い格言”たかが蕎麦 されど蕎麦”に店主の蕎麦への愛を感じながら待つこと数分、

手挽きそば 一心の十割蕎麦

まずは十割在来のざるを早速出していただきます。

とてもに趣のある器に盛られた、

手挽きそば 一心の十割蕎麦アップ

口に入れずとも見ただけでも、蕎麦の香りと歯触りを想像させる、とても美しい粗びきの十割蕎麦です。

お塩をミルで挽いて、お蕎麦に直接かけてまずは一口頂きます。

美味い。

口の中一杯に蕎麦の香りがふわっと広がります。

そして蕎麦のざらりとした食感も楽しみながら、おつゆには付けずに暫くはお塩のみで蕎麦本来の香りと味を楽しませて頂きます。

後半は少しおつゆにも付けて頂いていると、あっという間に完食です。

丁度良いタイミングで2枚目のがんこざるを出して頂きます。

手挽きそば 一心の十割がんこざるのアップ

先ほどの十割ざるよりも更にもう一回り太めに打たれた粗挽きのお蕎麦です。

一口お塩で頂いてみます。

なるほど、更に力強く蕎麦を感じさせて頂けます。

こちらも、美味。

一口、一口、蕎麦の香りを感じつつ手繰っていると、あっという間にこちらも完食です。

いずれのお蕎麦も、とても丁寧に切られている事が見た目からも伝わり、力強い蕎麦の香りを楽しめる、蕎麦好きの為のお蕎麦ですね。

最後の蕎麦湯も、流石にこれだけの粗挽き蕎麦を茹でている事もあり、とてもどろりとしており、蕎麦の風味を最後の最後まで楽しませて頂きました。

ホッと一息つき、お会計。

私が出る頃には、外には行列が出来ていました。

場所柄、中々ちょくちょくと顔を出す事は難しいですが、タイミングが合えば次回は是非、時間にも余裕を持ってお邪魔させて頂き、このお蕎麦を肴に日本酒で一杯やりたいなと思いつつ、本当に美味しいお蕎麦との出会いに、本日もお昼間より上機嫌。

▼ Instagram

この投稿をInstagramで見る

手挽きそば 一心@名古屋競馬場前(名古屋) 本日は名古屋。お昼に美味しいお蕎麦を頂くべく、名古屋競馬場前駅より徒歩15分ほどの、古民家な外観と色づいた紅葉も美しいこちらのお店へ。私は先着で到着も、平日のお昼にも関わらずその後お客さんが続々と。早速、十割在来ざる(岐阜県 高根町産火畑 在来種)と手挽きがんこざる(滋賀県 米原産 伊吹在来種)を頂く。丁寧に打たれた綺麗な十割そばは、蕎麦の香りを存分に楽しめ、手挽きならではのざらりとした食感も美味。こだわりの美味しいお蕎麦との出会いに、本日もお昼間から上機嫌。 より詳しい情報は↓blogにて掲載 https://www.sobaya-de-jyokigen.com/posts/7451155 #蕎麦 #名古屋 #食べ歩き #飲み歩き #インスタフード #日本酒 #ビール #昼飲み #上機嫌 #ごちそうさまでした #食べスタグラム #東京グルメ #天ぷら #飯テロ #インスタグルメアワード2019 #グルメ好きな人と繋がりたい #グルメ #japanesefood #foodie #foodlover #travel #japan #traveljapan #soba #instafood #sake #tokyo #anameshi

蕎麦屋de上機嫌(@sobaya.de.jyokigen)がシェアした投稿 –


関連ランキング:そば(蕎麦) | 名古屋競馬場前駅

手挽きそば 一心そば(蕎麦) / 名古屋競馬場前駅

昼総合点★★★★ 4.0

にほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーリンク